株式会社リベルタ企画

【なるほど!!外壁塗装が築10年と言われる理由】STAFFブログ

  • line
お問い合わせはこちら

【なるほど!!外壁塗装が築10年と言われる理由】 八女市 STAFFブログ | 株式会社リベルタ企画

【なるほど!!外壁塗装が築10年と言われる理由】 八女市 STAFFブログ | 株式会社リベルタ企画

2022/08/28

 

こんにちはsmiley事務員です!

 

よく、外壁塗装は築10年が目安と聞かれることも多いかと思います。

私は入社して知識がない頃、職人さんに教えてもらい「へぇ〜そうなんだ〜」と思ったことがあります!

 

ではなぜ築10年が目安と言われているのか??

 

私なりに調べたり聞いたことを今回は書かせて頂きます。

 

まず外壁に限らず物であれば多くの場合年月が経つと状態が悪くなりますよね??例えば、車も数年ごとに車検というメンテナンスに出しています。

外壁塗装もそのイメージで年月が経つとメンテナンスをしないといけません。

その目安が築10年と言われているようです!!

 

 

じゃあなぜ外壁塗装が必要なのか?

そもそもなぜ外壁に塗料を塗らないといけないのか?それは、外壁塗装をすることでこんな効果を得ることが出来るからです!

 

・紫外線・雨風・ホコリ等の自然環境が発生させるダメージを防ぐ

・外壁に雨水が染み込まないようにする

・美観を保つ

・遮熱塗料を使うことで室内を快適に保つ

 

これらの効果の中で大事なのが環境ダメージを防ぐことです。

自然環境が発生させるダメージを常に受け続けている建物に対して保護膜をし環境ダメージを軽減させることこそが、外壁塗装の1番の理由です。

 

また毎日帰る家だからこそ、常に綺麗で早く帰りたくなるような家でありたいですよね!

 

 

では築10年経つと建物はどんな風になるのか?

 

一概には言えませんが6〜7年でコケやカビなどが繁殖してきます。

8〜9年で塗膜(塗料が乾燥した薄い塗装の膜)に小さなヒビが出来たり建物自体に歪みが起きて構造クラックという大きなヒビが入る場合も・・・

そして10年経つと塗膜がポロポロ剥がれはじめるようです。

ここまでくると早急に対処が必要なようです!!

 

例えば雪・雨が多い地域や日差し・潮風・など立地条件や環境によっても塗装の寿命が縮まることがあるようです・・・

(ちなみに我が家は雨が多い地域なので要注意です!!)

また塗料の性質でも耐久性(寿命)が違うようです。

しかしほとんどの塗料が10年前後で耐久性が切れるため、「外壁塗装は築10年が目安」といった理由だそうです。

 

 

ではもし10年以上外壁塗装をせずに放置したら・・・??

 

・建物内部の劣化が激しく高額なリフォームが必要になった

・劣化がひどく左官工事が必要になった

・劣化が激しくサイディングの張り替えが必要になった 等

 

メンテナンスを行わなかったら更に高額な工事が必要になってしまう場合も出てきてしまうようです・・・

 

 

大切な建物だからこそ定期的なメンテナンスが必要なんですねenlightened

皆様も、建物の築年数・現在どの塗料を使っているのか・周りの同時期に建てられた家が工事をしていないか等確認した方がいいかも知れませんね!

 

 

ご不安な方は、弊社で無料現地調査や相談も受付ておりますので私達プロにお気軽にご相談ください♪

それではまた機会があれば書かせて頂きますね!

----------------------------------------------------------------------
株式会社リベルタ企画本社
〒830-0073
福岡県久留米市大善寺町宮本467

 

営業所

福岡県久留米市久留米市神津1丁目10−20
電話番号 : 0942-25-8667

 


久留米市にてリフォームを行う

久留米市での塗り替えに対応

久留米市で丁寧な見積りを行う

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。