株式会社リベルタ企画

【壁の劣化症状のご紹介!】八女市で外壁塗装・屋根塗装 | 株式会社リベルタ企画

  • line
お問い合わせはこちら

【壁の劣化症状のご紹介!】八女市で外壁塗装・屋根塗装 | 株式会社リベルタ企画

【壁の劣化症状のご紹介!】八女市で外壁塗装・屋根塗装 | 株式会社リベルタ企画

2022/09/10

皆様こんにちは!

今回は外壁に発生する劣化症状のご紹介をさせて頂きます!

 

下記の症状が出ましたら、塗装工事を検討する必要がありますので、参考にして頂ければと思います!

また、症状に合わせた危険度も4段階で書かせて頂きますので、そちらも参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

チョーキング現象

危険度:3

チョーキング現象とは、手で壁を触った際に白い粉が手についてしまう現象のことです。

 

 

ガードレールを触って、手が白くなってしまった経験のある方は少なくないのではないでしょうか。

それと一緒の現象になりまして、お家の壁を少し触ってみて白い粉がついたら要注意となります。

 

 

触った時に手につく白い粉は雨や紫外線等により、塗料の合成樹脂が分解されて、顔料が粉状になって塗膜の表面に現れたものになります。

チョーキング現象が発生するのは、塗膜が弱くなってきている状態でもありますので、発生しましたら塗装工事をご検討ください。

 

 

 

 

 

外壁の塗膜の剥がれや浮いてしまっている

危険度:4

外壁の塗膜がパキパキと剥がれてしまっていたり、ぷっくりと膨らんでしまっている場合は要注意となります。

 

 

こちらを放置してしまいますと、雨漏りに繋がり最終的に建物自体の寿命を縮めてしまう事になります…

ですので、発生しているのを発見しましたら、お早めに塗装工事をご検討ください。

 

 

また、基本的には経年劣化によって発生致しますが、塗装工事を行なって間もないのにも関わらず発生している場合は、施工不良の可能性もございますので、工事を担当された業者様にすぐにご連絡する事をお勧め致します。

 

 

 

 

 

ヒビ割れ(クラック)

危険度:4

文字通り外壁にひび割れが発生している場合は要注意となります。

 

 

ヒビ割れを放置してしまいますと、雨漏りなどにも繋がってしまいますし、壁の耐久性が下がり最悪の場合には壁の張り替え工事が必要になってしまいます。

 

 

また、ヒビ割れにも種類がございまして、「ヘアークラック」と呼ばれる幅が0.3mm以下で深さ4mm以下の髪の毛のような細さのひび割れもございます。

 

 

こちらは緊急性は低いとされておりますが、放置しすぎますとヒビ割れが大きくなってしまう可能性もございます。

ですので、発見しましたら専門家にご相談ください!

弊社もお家の診断とお見積りは無料で行なっておりますので、是非ご相談ください。

 

 

 

 

 

コケやカビなどの汚れ

危険度:2

コケ等が発生してしまうのは、外壁の防水性が落ちてきているサインにもなります。

 

お家の見栄えも悪くなってしまいますし、放置すると繁殖して範囲が広がってしまいます。

軽度なコケであれば濡らしたスポンジ等で拭き取る事も可能です。

※固いスポンジを使ってしまうと外壁を傷つけてしまうので、ご注意ください。

 

コケがひどい場合には防水性が著しく低下しているサインにもなりますので、塗装工事をご検討下さい。

 

 

今回はここまでとさせて頂きます!

 

今回書かせて頂いた症状が発生している場合は、是非株式会社リベルタ企画にご相談ください!

無料でお見積りをさせて頂きます!

 

----------------------------------------------------------------------
株式会社リベルタ企画本社
〒830-0073
福岡県久留米市大善寺町宮本467

 

営業所

福岡県久留米市久留米市神津1丁目10−20
電話番号 : 0942-25-8667

 


久留米市にてリフォームを行う

久留米市での塗り替えに対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。